投稿者:

2017年度コース紹介-P3

今年度開講のコースとクラスについて順次紹介していきます。
体験やご入会を検討中の方はご参考になさってください。今回はP3コースです。


P3コースのレッスンについて

P3は小学生3年目のコースになります。小学生コースはP1からP6まで6年間のカリキュラムになっており、初級者は学年に関わらずP1からのスタートになります。2年生以上でスタートした場合、小学生のうちにP6 まで修了できなくなりますが、中学生になってもそのまま続けていただけますので、ご安心ください。実際、当教室ではP3コースに中学生の生徒さんも在籍しています。理解力が高い、小学校高学年・中学生の生徒さんには、通常のレッスン内容に加え、プラスアルファの課題や英検にも挑戦してもらっています。

Jpeg

P3では、算数・社会・理科を英語で学習していきます。画像は算数のレッスンの例です。1、2年目で身につけたフォニックスの知識をベースにした発展的な内容になっています。算数・社会・理科を学ぶのは、子どもたちにとって学校での活動が一番身近なものだからです。子どもたちにとって身近な内容を学ぶことで、興味を持って学習を続けれるプログラムとなっています。

Jpeg

エルモやセサミのキャラクターたちも引き続き登場。ナチュラル・スピードで話していますので、聞き取りの力を養成するのにも役立ちます。また、セサミの映像には、国や人種を超えて、様々な人たちが登場しますので、海外の文化に自然と触れることができます。

Jpeg

こちらはワークブックの例です。東進こども英語塾では、レッスン中はオール・イングリッシュで進行します。また、テキスト、ワークブックなどの教材も全て英語のみで書かれています。英語を英語のまま理解できるよう、日本語による解説はつけておりません。

国際化が進む中、これからは学校の英語の授業も英語で進行するようになっていきますので、小学生のうちから、英語での授業に慣れておくことは、中学・高校と進学していく際に大きなアドバンテージとなります。また、P4、P5、P6と進んでいくうちに、今後必要とされる、自分の考えを英語で伝える練習を積み重ねていき、使える英語力を伸ばしていきます。

なお、文法事項についても、レッスンの中で日本語で解説することはしていません。ただし、英検を受ける生徒さんについては、レッスンの前後や、ご家庭での学習時間を利用して対策できるよう、別途指導を行っています。


P3コースのスケジュール(2017年度)

木曜日 : 17:40~18:40(変更の可能性有り)

募集は行っておりませんが、5・6年生の英語学習経験者でご希望がある場合はご相談くださいませ。あと1名のみ編入可能です。目安として英検4~5級程度の英語力が必要です。

お問合せはこちら
体験レッスンのお申込みはこちら
(東進こども英語塾公式ページが開きます)

※お申込みいただくと当日または翌日までにお電話(時間帯曜日などによりメール)でご連絡いたします。連絡がない場合はお手数ですが、お電話か当サイトのお問合せフォームにいてお知らせ願います。

広告